ザ少年倶楽部

2017年度『ザ少年俱楽部』放送内容まとめ

2018/1/5『WORLD』

2018/1/5放送(1/7再放送)

テーマ:WORLD

出演:Sexy Zone/A.B.C‐Z/ジャニーズWEST

    Mr.KING/Prince/Hi Hi Jet/東京B少年/SixTONES

     Snow Man/Love-tune/Travis Japan/ジャニーズJr.

 

★OP:Let's Go To Earth(Sexy Family*1 )/ジャニーズJr.

 ※『Sexy Power3』初回限定盤Bにのみ収録

⇒全ユニットが歌唱

 

○出演者・テーマ紹介(MC:河合桐山+デビュー組、Jr.)

・新年初の放送

・テーマ発表はMr.KING、全世界に笑顔や勇気を届けたい

★Baby Good!!!/ジャニーズWEST

 ※『WESTival』収録

 

☆日本のここがヘンだよ!(マリウス・ジェシー)

マリウス→父:ドイツ 母:日本

11年間ドイツに住んでいた。ドイツでは身近に他国に行くのに日本人はハワイばかり行く

シチリアがおすすめ

ジェシー→父:アメリカ 母:日本

ずっと日本に住んでる。海外の人は寝る時にも靴を脱がないのが不思議

★Dance With Me ~Lesson1~/Travis Japan

 

○少クラブログ 特別編/SixTONES

♪JAPONICA STYLEの衣装の写真。自分達でデザインした衣装でそれぞれの世界観が出ている

披露する曲ではユニット名にもある6つの音色がひとつになった世界観を出せている

★NEIRO(KAT-TUN)/SixTONES

 ※『Break the Records -by you & for you-』収録

 

☆WORLDトーク(A.B.C-Z)

2017/10に初代ジャニーズ*2の物語である舞台『ジャニーズ伝説』を行った

当初から世界を意識し、アメリカでの活動を目標としていた

今回彼らが紅白で披露した曲を披露

★Mack The Knife*3/A.B.C‐Z

 

☆Oh my WEST!!/ジャニーズWEST

『世界記録に挑戦!』

お題:1分間でもっとも多くクラッカーを鳴らす

世界記録は63個

重岡チーム→鳴らす人:重岡 渡す人:濵田 数える人:桐山

流星チーム→鳴らす人:藤井 渡す人:神山 数える人:小瀧

重岡チーム:50回 流星チーム:43回⇒達成ならず

★烈火/Love-tune

 

ザ少年俱楽部名曲アルバム

#6『Master key』/内博貴(2013/11/6)

バック:岩本深澤 バックバンド:Gt.小川/key.石垣/Dr.萩谷/Vn.後藤

桐山が中学生の頃にバックについていた

★Master key/内博貴

バックバンド:Gt.小川/key.石垣/Dr.矢花/Ba.今野

☆WORLDトーク(内博貴)

内の中心は音楽。2017年は数年ぶりにソロライブをし、観劇した堂本光一とダンスをする約束をしたので、今年は作詞作曲とダンスに挑戦したい

 

○ジュニアにQ/河合戸塚

『ボクが行ってみたい国!』

・橋本:オーストラリア→ウルルに登れなくなる前に登りたい。コアラも見たい

・岩崎:ツバル→南太平洋の島国で浸水でなくなる前に行ってみたい。最大標高が3mらしい

・森本:ウガンダお題を聞いて最初に浮かんだ(ウガンダ)。動物を見て癒されたい

・神宮寺:バチカン世界一小さい国なので自転車で回ってみたい

 

★ROCK THA TOWNSexy Zone

 

★ED:One Love(嵐)/Hi Hi Jet

 ※セリフ:猪狩「花も星もあなたを例えるためにある」

      井上「普段は照れくさくて言えないけど、大好きです」

      橋本「君のこと大好き!じゃなくて愛してます」

      高橋「俺がみんなのスーパーヒーローになりまーす!」

    世界がひとつになるまで*4/ジャニーズJr.

 ⇒歌唱:ヴァサ元木内村川崎安嶋ラウール北川織山檜山青木黒田豊田久保田平塚宮崎の15人

  バック:Hi Hi B少年*5

 

○おまけ by勝利(重岡大毅)

『ストップウォッチ10秒対決』

重岡→10,06

勝利の結果は2月のセレクションSPで発表

 

 

*1:Sexy Zoneの5人にSexy 松の松田松倉、Sexy Boyzの岩橋神宮寺の他、岸平野永瀬高橋増田半澤ジェシーを加えたユニット

*2:1962年 ジャニーズ事務所から初めてデビューした4人組グループ

1965年 「第16回NHK紅白歌合戦」に初出場

*3:音楽劇『三文オペラ』の劇中歌であるジャズのスタンダードナンバー。

ボビー・ダーリンやエラ・フィッツジェラルドらが1960年頃にカバーしグラミー賞を受賞する等高い評価を得た楽曲

*4:Jr.時代のHey! Say! JUMP 薮・八乙女を含んだJr.ユニット「Ya-Ya-yah」が2002年にリリースしたシングル曲

*5:EDのみ浮所不在